英文契約書・交渉・プレゼンテーション・異文化コミュニケーションの実務ノウハウセミナー(7月20日)

本セミナー募集は終了しました。

1.日時:2016年7月20日(水) 10:00~16:30 

2.場所:イズミ国際コンサルティング事務所 (大阪市中央区瓦町1-4-6 市岡宏産ビル7階)(ただし、人数が多い場合は大阪市内の別の場所に変更します)

3.内容
・海外展開に当たり、新規の取引関係を構築する手段として英文契約書のノウハウが必要です。一方で、契約書に苦手意識を持つビジネスマンは多く存在しますし、取引前に締結する秘密保持契約書にとまどってしまい、商談にすら入れないこともあります。本講座では、英文契約書(日本語翻訳あり)の事例ワークを通じて、法務の専門家ではない経営者・管理職・担当者が絶対にチェックすべき「損益に直結する権利・義務」を中心に英文契約書のポイントを解説します。また、契約書を締結するまでに必要な交渉・プレゼンテーションのノウハウおよび異文化コミュニケーションについても解説します。
・大阪府工業協会の「海外事業計画の作り方」セミナーとセットで受講すると、「海外進出計画立案→取引相手へのプレゼンテーション→交渉→英文契約書」の一連の流れを学ぶことができます。(単独での受講も内容的に特に問題ございません)

Ⅰ.英文契約書 (事例演習あり)
(1)実践的な作り方
・契約締結までの流れ
・事業判断とリーガルチェック
・交渉余地のあるもの、ないもの
(2)実践的な読み方
・数字とキーワードに着目する
・英文契約書のパターン
(3)英文契約書の事例ワーク
・国際売買契約書(輸出契約書)
・秘密保持契約書

Ⅱ.交渉
・交渉の種類(ゼロサム交渉、ノン・ゼロサム交渉)
・交渉戦略の作り方
・交渉プロセス
・留意点・心構え
・交渉テクニック

Ⅲ.プレゼンテーション
・準備(相手情報の収集)
・論理の構築方法
・ストーリーの作り方(PREP法、ホールパート法)
・資料作成のポイント
・事例解説(会社説明・製品説明・価格説明)
・留意点・心構え

Ⅳ.異文化コミュニケーション
(1)    日本のビジネス文化の特徴(アメリカ・中国・アジア・欧州などとの比較)
(2)    日本人が外国人と仕事をする際に留意するポイント
・コミュニケーション  ・マイナス評価の伝え方  ・思考法
・肩書  ・決断(合意とトップダウン)  ・信頼関係構築
・反論と面子  ・スケジュール


4.受講料
(1)25,000円(消費税込み。テキストの2冊の本代込み)
(2)当日のテキストである次の本を既にお持ちで、当日ご持参頂ける方は、その分を差し引いた金額が受講料となります。
・海外進出計画・事業提携計画の立て方(同友館2160円)
・事業計画を実現する戦略的契約書の作成・交渉ノウハウ(中央経済社2592円)

5.予約方法
(1)2016年7月6日(水)までに、お問合せフォームまたはメール(info@izumikeiei.com)で当方に次の事項をご連絡ください。

・お名前
・会社名
・役職
・部門
・テキストの本をお持ちの場合は本のタイトル

(2)受講料の振込
受講料の振込をもって予約完了となりますので、2016年7月6日(水)までに、受講料を下記の振込先にお支払ください。

・振込先
三菱東京UFJ銀行 甲子園支店 普通 口座番号4723580 
口座名義: イズミ経営コンサルティング 泉仁史

(3)キャンセル
・2016年7月6日(水)までのキャンセルは受講料(送金手数料はお客様負担として返金額から差し引きます)をお返しします。
・2016年7月7日以後のキャンセルについては10,000円をご返金し、配布資料と著書「海外進出計画・事業提携計画の立て方(同友館2160円)」「事業計画を実現する戦略的契約書の作成・交渉ノウハウ(中央経済社2592円)」を追って郵送致します。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。